フリーランスでもお金を借りられるのでしょうか

トップページ
お気に入りに追加
  

フリーランスでもお金を借りられるのでしょうか

今の時代、フリーランスという働き方を自ら選択している人たちはかなりの数に上ります。

別名を個人事業主ということで認識されているので独立した個人経営のビジネスを行なっているという広い意味で捉えられることが多いです。

 

フリーランスは一般的に会社勤めのサラリーマンとは違い毎月一定収入があるわけではありません。

ですからいざお金が必要になって融資をしたい時には、かなり苦労するという話もあります。しかし実際のところはどうなのでしょうか。

 

お金の融資を受ける場合には銀行か消費者金融という選択肢がありますが、基本的に銀行よりも消費者金融の方が融資の条件は緩めだということが言えると思います。

そして銀行は月収や収入の安定性などにこだわり、融資額にもよりますがかなり難航する場合が多いとされています。

 

ですからフリーランスの人がスムーズに融資ができる可能性が高いのは消費者金融です。

消費者金融ではある一定の基準の収入があれば、毎月決まった額で安定しているということにはそれほどこだわりを持たないそうです。

 

ですから、毎月安定した月収が得られているのなら、まず銀行の融資にチャレンジしてみて、それでも難しい場合には消費者金融に相談してみるのが良いでしょう。

 

そしてフリーランスとして、まだ収入が安定しない場合には、最初から消費者金融に相談するほうが無駄がありません。

いずれにしても、フリーランスによってどれだけ安定しているかという点が重要なので、まずは仕事を軌道に乗せて行くことにも注力しましょう。