キャッシングとカードローンの違いやおすすめ

トップページ
お気に入りに追加
  

キャッシングとカードローンの違いやおすすめ

普段は自身の給与でまかなえていても、ふとした出費などがあるとそれだけでは足りなくなってしまうこともあるかと思います。

 

そのようなときに検討するのがキャッシングやカードローンですね。

お金を借りるということは非常に敷居が高いイメージが有るかと思いますが、しっかりとした返済計画を練る能力があれば問題なく利用することが可能です。

 

まずキャッシングとカードローンの違いについて知っておくのも良いかと思います。

この両者は基本的な部分は同じで、違う部分といえばキャッシングは一括返済、カードローンは分割返済ということと専用のカードの有無です。

 

キャッシングは多くの場合クレジットカードを利用して消費者金融窓口やATMなどを利用してお金を借りることが可能です。

一括で返済すればそれだけ利子がかからないため、すぐに返済できる金額ならばキャッシング、一括で返済することは難しいけれど月々しっかりと決まった額を返していけるならばカードローンといった選択方法をするのも良いでしょう。

 

個人的におすすめしたいのはプロミスです。

テレビCMなども放映されているため知名度が高いキャッシングで、金利が比較的低く提携ATMも多いことから利便性が良いキャッシングです。

 

街中で見かけることも多いゆうちょ銀行と提携しているため借り入れや返済がし易いというメリットがあり、三井住友銀行ATMならば手数料が無料となります。

また、初めての利用かつ書面の受取をWeb明細にすることで30日間無利息となるという特徴もあります。

 

すぐにお金を返せる場合にはプロミスがおすすめできると言えるでしょう。