クレジットカードの現金化はおすすめできない

トップページ
お気に入りに追加
  

クレジットカードの現金化はおすすめできない

複数の消費者金融でキャッシングをしていると、ほとんどの消費者金融はお金を貸してくれません。

最近は当局の規制が激しいため総量規制なども行われていて、出来るだけ多重債務者を増やさないようにしているんです。

 

このため消費者金融1社で融資してもらえないとほかでも貸してくれないという場合がほとんどです。

特に大手の消費者金融は審査基準がほとんど同じですので大変です。

 

こういう場合は中小の消費者金融でキャッシングを申し込んでみてください。

中小の消費者金融は昔から多少の融通を効かせてくれることがあります。

 

でも最近はそういう会社も少なくなってきたので1社で断られても何社か問い合わせてみてください。

貸してくれる会社があるかもしてません。

 

それでもどうしても貸してくれないという場合クレジットカードの現金化という方法もあります。

これはクレジットカードで買い物をしてそれを買い取ってもらうという方法です。

 

こうした業者がありますので一度探してみてはどうでしょうか。

でもこの方法は利息がとても高くなってしまいますし、注意が必要です。

 

またこれは実は違法でカード会社にばれてしまうとカードの契約を解除されてしまいますので、注意が必要です。

ですので現実的にはキャッシング会社に連絡して支払いを遅らせてもらうのがオススメだと思います。

 

こうした依頼には消費者金融も応えてくれると思いますので交渉してみることをオススメします。